保護者の方へ 重要なお知らせ

 

本庄西幼稚園と本庄東幼稚園が統合されます

1930年創立の本庄西幼稚園が、2011年3月にその長い歴史の幕を閉じることとなりました。来年2019年度は年長児と年中児のみとなり、再来年2020年度は年長児のみとなります。
この10年ほど、園児数が減少を続け、保護者のお母さんたちの話によると、小人数であることがかえってこの幼稚園の魅力になってきた面もありました。ただ、経営的にかなり無理を強いられてきており、今年5月の学園理事会・評議員会で、本庄西幼稚園を本庄東幼稚園に統合することが決定されました。
これまで本庄西幼稚園を支持し選択してくださった方に、感謝申し上げます。同時に、なつかしい母校として、本庄西幼稚園を心にとどめ置いてくださった方々に、園を閉じなければならなくなったことを衷心よりお詫び申し上げます。

 

本庄東幼稚園が認定子ども園に移行します

本庄東幼稚園の創立は1952年ですから、本庄市の市制施行と同じ年でした。本庄西幼稚園と並んで、本庄市の幼児教育を担ってきたという自負があります。ただ、現在幼稚園は、理事長コラムにも書いたように、国の保育園行政の中で保育園機能を分担することを求められており、本庄東幼稚園も2020年から認定子ども園に移行します。
本庄西幼稚園と統合されることから、これからは本庄東小学校区を中心としたものから、全市を対象とした園となります。
認定子ども園とは、幼稚園部分と保育園部分とを一緒にしたものであり、午後2:30までは、これまでの幼稚園と同じ内容・教育方針でやっていく予定でいます。詳細については、もう少し先に行ってご紹介しますが、これまで築き上げてきた幼稚園の質を落とさぬよう、保護者や小学校からの評価・期待をしっかり受け止められるよう、職員一同全力投球していく覚悟で頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

 

本庄西東幼稚園

  緊急連絡用

  LANGUAGES

岩田学園 アルバム

 

CONTACT